エクリプス()【意味・効果・伝説】

エクリプスの歴史・言い伝え

エクリプス()【意味・効果・伝説】

エクリプス(eclipse)とは英語で日食のことです。濃いグリーンと黄色の斑紋が皆既日食を連想させることから名づけられました。アメリカのニューエイジ系の方々から推されてメジャーになった石で、日本ではそれほど知られていませんが、海外では人気が高まっているそうです。

エクリプスの鉱物学データ

  • 英名 : eclipse
  • 和名 : ()
  • 組成 :
  • 色 :
  • 光沢 :
  • 結晶系斜 :
  • へき開性 :
  • 光の屈折率 :
  • モース硬度 :
  • 比重 :
  • 靭性 :
  • 石言葉 : 解放・転機
  • 別名 :

エクリプスは、まだまだ謎の多い鉱物で、はっきりとしたことは分かっていませんが、ジャスパーの一種ではないかとされています。

エクリプスのお手入れ・取り扱い

変質、退色のおそれがあるため、水や太陽光による長時間の浄化は避けたほうが良いでしょう。

クラスター セージ 太陽光 月光 浴水
× ×

エクリプスの主要原産地

インドネシア、他

エクリプスに合う職業・業種