ベスビアナイト【意味・効果・伝説】

ベスビアナイト【意味・効果・伝説】生活や人間関係を豊かにしてくれるベスビアナイト(Vesuvianite)を紹介します。

最初イタリアのべスビオス火山で発見され、別名アイドクレースと呼ばれています。

色は赤、黄、緑、紫があるがパワーストーンにはめったに使われることはありません。

結晶は普通、断面が正方形の厚みのある柱状で、数種類の変種があり、カリフォルニア(アメリカ)産の緑色のカリフォルナイト、ノルウェー産の青色のシプリン、ニューヨーク(アメリカ)産のクサンサイトは帯黄緑色、ロシア産のウィルアイトは緑色をしています。
オーストラリア、カナダ、イタリア、スイスでも産出します。