ファイア・アゲート(カルセドニー) 【意味・効果・伝説】

ファイア・アゲート(カルセドニー) 【意味・効果・伝説】関係を発展させてくれる素晴らしい転機を演出する情熱的な恋愛の象徴のファイア・アゲート(カルセドニー) (Fire Agate)を紹介します。

ファイア・アゲートは名前の通り《炎》を象徴する守護石として知られ、ベストコンディションを生んで、いつでも行動出来るようにサポートしてくれます。

ファイア・アゲートは潜晶質石英からなるカルセドニーに属します。潜晶質石英には、色が均一なものと、アゲートのように縞模様を示したり、苔状または樹枝状のインクルージョンのあるものとがあります。

ファイア・アゲートに特有のイリデッセンス色は石英に含まれる鉄酸化物の層が原因となっている。
カボションカットすると虹色効果が出る。

ファイア・アゲートの産地はアリゾナ州(アメリカ合衆国)、メキシコです。
アイリスクォーツもよく似たイリデッセンスを示すが、その原因は内部のひび割れです。