天然石やパワーストーンブレスレットの浄化法を教えてください

天然石やパワーストーンブレスレットの浄化法

天然石パワーストーンは身につけたり、持ち歩いたり、部屋に飾ることでカラダの邪気や邪念を吸収すると言われ、だんだんとパワーが弱くなってしまいます。
石が常に美しく正常に保ちパワーを充電させるメンテナスが『浄化』です。
毎日、浄化することをおすすめします。

水晶による浄化

天然石やパワーストーンブレスレットの浄化法
水晶クラスターの上、あるいは水晶の小片を敷きつめた上に浄化したい天然石やパワーストーンブレスレットを置きます。
水晶は浄化作用が強く、さらにエネルギーを充電して天然石やパワーストーンのパワーを引き出すと言われます。
※この浄化方法は全ての天然石やパワーストーンに対応しています。

お香やセージによる浄化

天然石やパワーストーンブレスレットの浄化法
お香やセージを焚き、その煙の中に天然石やパワーストーンブレスレットをくぐらせます。とくにホワイトセージは浄化作用が高いので、より効果的に天然石やパワーストーンの浄化が行えると言われます。
※この浄化方法は全ての天然石やパワーストーンに対応しています。

塩による浄化

天然石やパワーストーンブレスレットの浄化法
天然塩や粗塩などを皿の上に盛り、その上か中に天然石やパワーストーンブレスレットを入れ一昼夜置いておきます。その後、水や布でキレイに塩を落とし拭いてください。塩には清め(浄化)のチカラがあると言われています。
※塩に弱い石もあるので注意が必要です。その場合は布や紙を塩の上にかけて、その上に石を置いてください。

流水のよる浄化

天然石やパワーストーンブレスレットの浄化法
清らかな湧き水やミネラルウォーターなどの天然水で行えれば最適ですが水道水でもかまいません。パワーストーンを手に持って数秒間水にさらします。
水には邪念、邪悪を洗い流す浄化のチカラがあると言われます。
※水に弱いパワーストーンもあるので注意が必要です。

日光による浄化

天然石やパワーストーンブレスレットの浄化法
これは太陽の光で石のパワーを充電するために行います。流水による浄化の後に行うと効果的と言われています。太陽光を直接当てなくても明るい窓際に置くだけで十分です。
※日光に弱いパワーストーンも多いので注意ください。また透明な水晶にはレンズ効果による発火の恐れがあるので、ご注意ください。

月光による浄化

天然石やパワーストーンブレスレットの浄化法
やさしい月の光だけでも太陽に負けない石のパワーの充電が可能です。新月から満月までの満ちていく月の光の下に天然石やパワーストーンブレスレットを置きます。とくに満月の夜はもっとも効果的と言われています。
※この浄化方法は全ての天然石やパワーストーンに対応しています。