硬度ってなんですか?

硬度は、パワーストーンの重要な性質の一つで、石がどのくらい引っかき傷に耐えうるかで測る数値です。

どの鉱物も1~10に分けたモースの硬度計で分類することができます。

モースの硬度での数字は、順番を表わしているので、番号間の硬さの差は等しくありません。それがもっとも顕著なのは9から10の間ですね。

モースの硬度計はドイツの鉱物学者フリードリッヒ・モースが、鉱物の相対的な硬さを分類するための一方法として考案したものです。

一般的な鉱物10種類を選び、相互に引っかき傷をつけられるかどうかの順番で並べます。どの番号のものも、それより低いものに対しては引っかき傷をつけることができるが、それよりも高い番号のものからは逆に傷をつけられます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする